FC2ブログ

Kazuyo-Asana

Arati教室では、毎月隔週の第四週目にアーユルヴェディック・マルマヨガを行っています。Arati教室で人気のクラスです。
マルマとは、体の表面にあるツボのようなエナジースポットで、急所もこれに含まれます。適切に刺激を与えれば、健康を増進することもできるし、致命的なダメッジを与えることもできます。このクラスでは、アーサナ(ヨガのポーズ)を通してマルマに程よい刺激を与えることで、そのマルマと繋がったチャクラ(背骨に沿ったエネルギーの中枢)をエナジャイズします。チャクラは、私たちの感情や体のあらゆる機能のエネルギーの源です。大木を人と例えるならば、その根っこに当たるのです。

またナーディ(プラーナの通り道/脈管)、大木で言えば幹や枝に当たりますが、それの滞りが解消されると、

「スッキリする」、「心が落ち着く」、「マインドがクリアになる」、「内側の静けさを感じられる」、「体が軽くなる」、「リセットされた気がする」、「下半身や体幹が安定する」

など、様々な浄化と調整作用が起こります。背骨の基底から登頂にかけて、一本筋が通ったような安定が生まれます。心身の不安定さが消えて本来の自分に戻るのです。

これは、Arati教室で行うクラスが、ただマルマポイントを刺激するだけでなく、それと同時にマントラの音を使うことも、効果を高める一つの理由です。マントラの音は、精神の集中力を高め瞑想の効果も生み出します。座って瞑想をするのが苦手な人には特にお勧めです。

このように、Arati教室のアーユルヴェディック・マルマヨガクラスは、心身を浄化・調整し、活力を得るのに大変に有効です。神戸近郊にお住いの皆様はどうぞクラスを体験してみて下さい。
今月のクラスは、今晩夜7時からと明日の朝9時45分からの2クラス残っています。また2月のクラスもご予約を受け付けています。チャクラマントラ瞑想会と合わせてご利用いただくと、相乗効果を感じられますよ。

教室で皆様をお待ちしています^^。

Om S'anti,

1月のAratiヨーガ道教室・クラススケジュール
2月のAratiヨーガ道教室・クラススケジュール

呼吸ってすごく大事です

アーユルヴェーダ実践基礎・二日間集中講座終了!