FC2ブログ

plig1plig2
★朝のガンガー       ★参道が始まる

(10月1日の日記より)
朝6時、ガンゴートリー国立公園の入り口で一人の青年を待っていた。
昨日フォレスト・デパートメントオフィスの前で、デリーでサイエンスを学ぶ学生と知り合った。ゴームクへの道を尋ねられたので、事細かに伝えると、「君は何者??」と少々驚かれた。それからしばらくの間、彼の学んでること、彼の人生、私の人生、宗教や習慣、国際的なことに至るまで、様々な話で盛り上がった。旅はこんな出会いが面白い。一人旅なら尚更だ。そのうち彼が、一緒にゴームクに行きたいと言い出したのだ。私は、「許可証がないと入れないと思うよ」と言ったが、「君が持っているから大丈夫だよ」と言われ、まあ、トライしても構わないよ、と答えた。私の許可証には私の名前と、許可が一名である旨も記載してある。外国人なら間違いなく「NO」だろうが、インド人には甘いかもしれない。

そして今日、6:10になったが彼は来なかった。
前日体調が十分でないと言っていたし、もしかしたら誰かから「許可証がないと不可能だ」と言われて止めたのか、原因は分からないが、私はちょっとホッとした。私にとっては大切な巡礼の旅、一人でじっくりと歩きたかった。前日道で出会ったガイドからも「一人で行くことは不可能だ」と何度も言われたが、それを振り切った。

plig3plig4
★国立公園の関所を目指して歩いていく

アーユルヴェーダ実践基礎講座10月末より開講
ヨガクラスのご予約1
ヨガクラスのご予約2

ゴームクへの道②~関所を越える~

ガンゴートリー寺院とガンガー