FC2ブログ

bb5

★ボージバサに月が昇り始めると、気温はぐっと下がり無数の星が輝き始める

101日の日記より)

8時頃にディナーが始まった。ダイニングに皆で横並びに座り、地面にプレートとカップが置かれる。そこにスタッフが食事を注いで回ってくれる。皆でマントラを唱えながら食事が配られるのを待つ。全員にいきわたると、スワミジの合図で食事が始まった。

辛いスパイスの効いたスープとライス、チャパティ(発酵していない平パン)、ジャガイモとソイチャンク(大豆を肉のように加工したもの)のカレー。あっさりしたカレーが美味しくて食欲が沸いた。皆で食べると美味しい。しかし、辛いスープがとにかく辛くて、私にはとっても食べられるものではなかった。スワミジが「残してはいけません」と言ったのを聞いた同室のAkankshaが、「私も辛いの苦手だけど、無理なら食べてあげようか?」と助け船を出してくれた。私は嬉しくて「Thank you~!」と言って彼女に抱き着いた。

bb9bb10

食後はルームメイト達と一緒に夜空を眺めた。美しい星々と輝く月、月明かりに照らされた山々、神々しかった。気温は恐らく0℃くらいだったと思うけど、3人ともずいぶん長いこと夜空を眺めていた気がする。(続く)

アーユルヴェーダ実践基礎講座10月末より開講
ヨガクラスのご予約1
ヨガクラスのご予約2

ゴームクへの道⑩~聖地が起こす軌跡!?~

ゴームクへの道⑧~ボージバサでの一夜~