FC2ブログ

rish10rish9
★リシケシに流れるガンガー(ガンジス川) ★ガートで朴浴をする人たち

※ヒマラヤの四大聖地ガンゴートリーでの巡礼の旅の記録です。巡礼の最後にリシケシを訪問しています。

104日の日記より) 
午後3時半にリシケシのバスターミナルに到着した。予定よりも1.5時間早い到着、ドライバーの運転は荒かったが、早く着いて嬉しい。
すぐにオートリキシャ―を捕まえてRaksmanjula(ラクシュマンジュラ)へ向かった。大型のオートを一人でチャーターしたので、たった20分の距離でも200ルピーも払わなければならなかったが、一刻も早く宿をとって落ち着きたかった。

以前泊まったことのある快適な中級ホテルにチェックイン。金額は2750ルピーのガンガービューの部屋を一泊2200ルピー(3,700円程度)にしてくれるのとの事で、すぐにそれに決めた。部屋に入ると、大きすぎるベッドと僅かばかりのスペースにイスとテーブルがあり、大きなガラスの窓からは、一面にガンガーが見渡せた。シャワーもトイレもお湯も電気もある快適な環境。文明ってありがたい。感謝しないわけにはいかないだろう。

町に出ると、通りは排せつ物の異臭や牛のふんの入り混じったほこり、車の排気ガスなどで満ちていた。空は白くかすみがかかったように色彩がぼんやりしている。「あ~、リシケシだ…」と思った。(続く)

アーユルヴェーダ実践基礎講座10月末より開講
ヨガクラスのご予約1
ヨガクラスのご予約2

ヨーガの聖地?リシケシ(続き)

ヒマラヤの州営バス②