FC2ブログ

※Arati教室の「アーユルヴェーダ癒しと学びの旅」催行中!4月27日から、和代は生徒さんたちと南インドのアーユルヴェーダ施設に滞在しています。

mtc1
ニルギリのお茶畑の中をドクターと一緒にウォーキング

4月27日の午前10:55のフライトで関空を出発し、日をまたいで夜中の2時にアーユルヴェーダ施設に到着。飛行機と車でおよそ15時間の長旅を経て到着したニルギリの町クヌールは、のどかで空気が美味しくて、茶摘みをする奥様方がとってもフレンドリーに手を振ってくる場所。愛と調和に満ちています。

mtc2
桃の木から実をもいで食べる。まだちょっと早いけどジューシーで美味しい!

数時間の睡眠後、ドクターのコンサルテーションを受けて、自分の体質や性格の本質と現在の体調の乱れについての認識を深めました。その後、アーユルヴェーダトリートメント、ヨガ、瞑想と呼吸法のクラスなどを体験。初のインド、初の本場のヨガやアーユルヴェーダトリートメントにみんなエナジャイズされまくりです。

mtc3
標高2000m越えの山々のてっぺんでハッピーダンス♪♬

ドクターがネイチャーウォークに連れてってくれました。
鳥のさえずり、人の暖かさ、空気のクリアさ、オーガニックな食事の美味しさ、みんなの癒しはすでに始まっています。

<続く>




南インド・アーユルヴェーダ癒しと学びの旅②ハヌマーン神の洞窟へ

日本の味とアーユルヴェーダ