FC2ブログ

※Arati教室主催の「アーユルヴェーダ癒しと学びの旅」が終了し、生徒さんが帰国されました。和代は施設に残り4週間のパンチャカルマを体験、その後、南インドのケララ州を経て北へ移動中。

chiniseFN
フォート・コーチンの風物詩、チャイニーズ・フィッシャーマンズネット。一日に数回網を上げて魚を捕る。取り上げた魚はすぐにその場でセリにかけられる。沖合から浅瀬からたくさんのシーフードが集まり、人々が買いに集まってくる。

cow in water
モンスーンの早めの到来で、ケララ州はすでに雨季に入った。大雨の次の日の朝、学校の校庭に溜まった水たまりに、牛が僕浴をしていた。サッカーゴールが何とも良い味出してる

karalipayatt
インドの武道「カラリパヤット」は、カンフーのルーツと言われ、あらゆる武道のルーツとも言われている。カラリの武人達は、基本的にヨーガは行わないが、体が柔らかく強靭で、多くのヨーガのポーズを軽々とやってのける

fortcochin
フォーT・コーチンのビーチには、たくさんの環境客が集まり、アラビア海に落ちる夕日を見に来る。乾煎りした豆やスパイシーなマンゴー、ポップコーンなどの屋台も立ち並ぶ。

kochisunset
夕日を堪能する若者たち。スクールホリデーが5月いっぱいで終わるので、最後のホリデーを楽しんでいる様子だ

<続く>

※Arati教室のアーユルヴェーダ実践基礎講座の次回開講は、2017年秋を予定します。お問い合わせは随時お受けしております。講座の詳細はこちらです。



南インドの食べ物

南インド・ケララ州のフォートコーチンに到着