mantra
ヨガクラスで唱えるマントラ

人は誰でも、今そこにある状況や環境が、ずっと続いていくような錯覚を持ってしまう。
でも、ふと立ち止まって、「今」に意識を向けることは大事だ。すべては有限なのだから。
忙しい日々に流されることなく、過去の後悔や未来への不安にとらわれず、「今」を大切に生きることが大事だ。

そんなきっかけになるのがマントラだ。
朝起きた時、夜寝る前、ヨーガをするとき、現在に意識を向けてマントラを唱える
すると、心が安らいで、さまざまなとらわれから自由になれる。

全てのしがらみから自由になった時、今への感謝が沸き起こる

感謝は幸せ、幸せは感謝することから始まる

全てが有限なのだから、今を精いっぱい生きよう
全てが有限なのだから、笑顔で生きよう

今に感謝して、他の役に立てるように、
愛をもって生きよう

Om S'anti.

1月のクラススケジュール

Newyear

新年明けましておめでとうございます。
2018年もArati教室をどうぞ宜しくお願い致します。

皆様どのように新年を迎えられたでしょうか?
和代は毎年恒例の初詣をしたり、家族とファミリータイムを過ごしています。2018年の細かなプランを立てたり、新たな一年が飛躍の年となるよう、準備中です。

ヨーガを学び始めてから、年々、生き方の前向きさが増していると感じます。
今を精一杯努力すること、その上でできない事は受け入れる事、できた事もそうでない事も全ての経験を次につなげる事、感情で物事をジャッジして行動を起こさない事、他を許し、自己を受け入れる事。

ヨーガは人生に光をもたらしてくれます。無知という暗闇に知識という光を与え、人生の苦を取り除いてくれます。
新たな一年も、純粋に自己を高めて他に尽くす事が出来ます様に。日々精進出来ますように。
今日という日に感謝、たくさんの命に感謝、

2018年が皆様にとって、健康で、愛と喜びに満ちた年となりますように。

Om S’anti,
Kazuyo Arati

Sunintheforest

1月のクラススケジュール

Kazu at SS

12月28日(木)、アーラティー ヨーガ道教室の年内最後のクラスが開催されました。
サットサンガは、ヨーガアシュラム(ヨガの修行場)で、通常、朝晩開催されるヨーガの集いです。瞑想、キールタン(音のヨーガ)、ヨーガの講話、アーラティ(炎の浄化のセレモニー)、プラサード(お供え物)のシェアなどを行います。サットサンガを体験すると、マインドがクリアになり、ハートが開いて他との一体感が感じられます。自我への囚われから解放されて、宇宙との繋がり、大きな力に自分を委ね、他と調和する心が育まれます。マントラの詠唱、キールタンなど声のバイブレーションを通して、他と一つになる感覚を感じることができるのです。

SSSS2

今年のサットサンガは21名が参加されました。シヴァナンダヨーガの先生をはじめ、アーラティー教室で一緒にヨガをする仲間達、初めましての方々、様々なバックグラウンドの人達が、サットサンガを通して一つになりました。それはとても心温まる、幸せな時間でした。プラサード(お供え物)のシェアタイムでは、様々な話に花が咲きました。笑顔と笑いが溢れ、あっという間に10時半!終電に間に合わなくなる〜!と慌てながら、皆さん家路へ向かいました。

皆さんが帰られた後の教室で、しみじみと余韻に浸り、スワミジやグルジ(お師匠様)達へ想いを馳せた和代でした。

Om S’anti,
合掌

1月のクラススケジュール

カスタードアップル2カスタードアップル1
★カスタードアップルという果物、インドでは10月頃が食べごろです♪

オーストラリアに住んでいた頃によく食べていたカスタードアップル。そのお味はまるでカスタードとアップルを混ぜたような味!と言われています。熟した実を割ると中にはクリーム色の柔らかい果肉が詰まっていて、その果肉に包まれた黒い種はつるつるしていて宝石のよう。

マーケットアムラ

インドでは10月頃に食べ頃を迎えるので、この時期マーケットにはたくさんの美味しそうな子たちが出回ります。そして日本ではお目にかかれないアムラの実も!(写真右)アーユルヴェーダでは、アムラはトリパラ(トリファラ)という3つのフルーツの粉末を合わせて作ったハーブ薬の材料のうちの一つで、ビタミンCがすこぶる豊富です!体の過剰な熱を冷まし頭皮にも良いのでヘナパウダーの材料として配合されていることもあります。トリパラは3つのフルーツがヴァータ(風の質)、ピッタ(火の質)、カパ(水の質)の全てをバランスしてくれて、特に就寝前に摂取することで自然なお通じを促してくれるため、私はもう7年間も毎晩摂取しています。アーユルヴェーダではラサ―ヤナという心身に滋養を与えるハーブ薬なのです。

さあ、初の生アムラ!お味はというと??

「・・・・・・渋いーーー!」

激渋なんだけど、インド人の友人は涼しい顔して、
「塩をつけて食べるんだよ」と言ってむしゃむしゃ食べている。
きっと日本人が梅干しや納豆を食べるような感じなのかな・・。
ところ変われば味覚も変わる、、ですかね(^^;)。

Om.

ヨガクラスのご予約1
ヨガクラスのご予約2

※9月29日から10月5日までの間、インドのヒマラヤ四大聖地のうちの一つ、ガンゴートリーで巡礼の旅をしました。その旅の記録の最後です。
bb4
★ヒマラヤで瞑想をする人

今年二度目のインドの旅は、とてもスピリチュアルで神聖で、人生の意味を感じる旅だった。
エクササイズとしてのヨガが、生き方としての哲学を含む「ヨーガ」に変わった、そのきっかけを与えてくれたのが12年前のインドの旅だった。その時に訪れたガンゴートリーからゴームクまでの道を改めて歩き、様々な気づきを得た。

ヨーガによって、生きることの意味や、自分の社会での役割を知った。
ヨーガによって、自分の弱さや未成熟さを知った。
ヨーガによって、人のすばらしさ、生きることのすばらしさを知った。
ヨーガによって、「自分とは何か?」を知った。

ヨーガがもたらすものは計り知れない。

これからもヨーガを学び、その学びをたくさんの人と分かち合っていきたい。
今日もヨーガに感謝。
今ある自分に感謝。
たくさんの命に感謝。

感謝を積み重ねて、生きていきたい。

Om S'anti,
Arati Kazuyo

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヨガクラスのご予約1
ヨガクラスのご予約2